【一人旅】海外旅行はいくらかかる?2年間のバックパッカー経験から解説

How to travel
海外を一人旅するのにいくらかかるの?

 

この疑問について答えていきたいと思います。

 

僕が2年ほどフリーターをしていたときに

 

お金が溜まったら海外へ行く

 

お金がなくなったら戻ってくる

 

みたいな生活をしていたので、そのときの経験をもとに答えたいと思います。

 

安く海外旅行したい!という方向けの情報になります。

 

僕の場合は貧乏旅行

とにかく長く滞在して、たくさんの国や絶景を見に行きたかったので

 

節約を心がけて、使うべきときに使う!

 

というスタイルで旅行していました。

 

なので、宿泊費、食費、移動費については

 

たまにご褒美で贅沢するくらいでした。

海外を一人旅するのにかかるお金

1ヶ月だといくら?

20万円が目安になると思います。

 

ざっくりした内訳としては

・航空券       5~10万円

・旅行保険      1万円~2万円

・現地で使うお金   5~10万円

こんなカンジだと思います。

 

その他として、

 

初めて海外旅行する場合はパスポート取得費やカバンとか荷物を揃えるのに費用がかかります。

 

僕の場合だと、パスポート取得費と荷物でだいたい5~6万円くらいでした。

 

行く国の場所や物価によって航空券代や現地での生活費が変わってくると思います。

 

物理的に遠いアメリカ、南米、北欧は航空券代が15~20万くらいします。

 

また、北欧は物価が鬼のように高いので、もっと多く見積もっておく必要はあります。

 

それでは細かく見ていきたいと思います。

パスポートを用意する

パスポートがそもそもない!

 

という方向けに簡単に説明しておきます。

 

5年間有効   11,000円

10年間有効  16,000円

 

大人だとこれくらいかかります。

詳しいことは外務省の公式HPで確認してみてください。

外務省の公式HPはコチラ

パスポートの申請から受領まで(初めてパスポートを申請するとき等の例)

荷物を揃える

長期旅行するための用意があれば特別なものは特にいらないと思います。

 

日本じゃなくても日用品とか服は現地で買えるのであんまりこだわらなくてもいいかもしれません。

 

ただし、常備薬とか普段服用しているものは日本でしか手に入らなかったりするので準備しておくほうがいいです。

 

あと、安く海外を旅行するために、自炊がかかせないので、十徳ナイフみたいなものを持っておくと便利です。

 

海外の安い宿だと調理スペースとまな板はあっても他の調理器具がないことが多いのでこれがあると助かります。

 

値段としては4,000円くらいです。

 

参考記事

バックパッカーにオススメな旅行用のリュック カリマーのridge(リッジ)40
15カ国を貧乏旅行していた際に使っていたバックパック「カリマーのridg(リッジ)40」についてのレビューと紹介。
バックパッカーが絶対に持って行くべき便利アイテム!すぐに乾いて持ち運びも楽チンな速乾タオル
海外旅行中に普通のタオルを使用していると、すぐに乾かないので様々な不便が生じる。濡れたままのタオルを抱えたまま移動しなくてはいけない時もありますし、最悪カビが発生して異臭を放って使い物いならなくなります。速乾タオルならそんな悩みを解決してくれる、まさにバックパッカーにオススメの必須アイテムです。
バックパッカーにオススメ!便利なアーミーナイフ
ゲストハウスに泊ったり、不便な場所へ旅行すると、日用品が揃っていなかったりする事がよくある。特に包丁やナイフ、ハサミといった金物系は現地では揃え辛く、粗悪品や切れ味の悪いものが多い。そこで、一つで多くの役目をこなしてくれるアーミーナイフが便利です。バックパッカーにオススメなアーミーナイフを紹介。
バックパッカーにオススメの靴 旅用シューズはトレッキングシューズ 選び方と機能性
旅行中は歩いて観光する事がほとんどなので、歩きやすく疲れ辛い靴が必要になります。また悪天候や足場の悪い場所でも快適に歩ける物がベストです。そんなワガママを一足で満たしてくれる靴、トレッキングシューズについて紹介。

保険に入る

海外旅行保険は加入しておいたほうがいいです。

 

僕は保険を使うようなトラブルになったことはないですが、

 

旅先で出会った旅行者の中には病院で治療を受ける、

 

荷物を盗られたといった

 

トラブルに会い保険を使っている方が結構多かったので貧乏旅行するなら加入しておくことをおすすめします。

 

ちなみに保険料は2020年現在で

1ヶ月 ヨーロッパ 1万5,000円

1ヶ月 アジア・アフリカ 20,000円

 

くらいでした。

 

僕が旅行していたときはアフリカが一番高くて1万8,000くらいだったので

 

コロナの影響だと思われますが、数年前と比較して保険料が値上がりしています。

 

僕が加入していた海外保険はt@bihoさんになります。

 

ネットで申し込みが完結することや、専用のアプリがあり、

 

旅先でトラブルがおきてもWIFI環境を使って連絡が取れるためコチラにお願いしてました。

t@biho 公式HP

【公式】海外旅行保険・留学保険《t@bihoたびほ》
海外旅行保険「t@bihoたびほ」は方面・年齢により保険料が異なるインターネット専用の海外旅行保険・留学保険。当日加入、家族・グループ契約もOK!保険料割引率は72%OFF!(韓国・台湾3日間・10~49歳における補償内容の類似プランにおいて、当社店頭販売商品「海外旅行保険」と比較した場合)

航空券を買う

海外旅行のなかで一番高い買い物になります。

 

時期とか地政学的リスク、原油の値段なんかで値段が変動しますが

 

僕がいままで払った金額だと

往路:日本→タイ 復路:カンボジア→日本  往復7.5万円

往路:日本→ベトナム 復路:タイ→日本  往復8万円

往路:日本→エストニア 復路:クロアチア→日本  往復9万円

往路:日本→モロッコ 復路:ポルトガル→日本  往復10.5万円

基本的にオフシーズンで探したり、経由便で探すと安くなります。

 

着時間が真夜中にならないようにだけ注意しました。

 

夜の移動は何かと制限がかかってしまうので。

 

航空券はトラベルコというサイトが探しやすいので

 

このサイトを経由してチケットを買っていました。

トラベルコ 公式HP

https://www.tour.ne.jp/

現地についてから

宿代

ゲストハウスと呼ばれるタイプの宿泊施設を利用することがほとんどでした。

 

行き先によって宿泊料は変わりますが、

アジア 1泊 500~1000円

ヨーロッパ・アフリカ 1泊1000円~2000円

僕が行ったことがあるエリアだとこのくらいで泊まれます。

 

宿の予約はWIFI環境のある場所で事前に予約していました。

 

主に使っていたのはBooking.comをよく使っていました。

Booking.com 公式HP

Booking.com: ホテル・旅館・別荘など、世界最大級のラインアップ
85,000ヶ所以上の目的地に256万軒のホテル・旅館・別荘。いつでも最安値保証!

食費

食費については基本自炊なので1日1000円あれば十分でした。

 

現地の人が行くスーパーでその日食べる分の野菜やら肉やらを買ってました。

 

日本のスーパーと同じで値段もしっかり表記されているので

 

ぼったくられる心配もありません。

 

アジア圏だと屋台とかで食べるほうが安く済むこともありますが、

 

ヨーロッパだと外食するだけで数千円近くかかるので自炊はマストだと思います。

移動費

移動の費用は行き先にもよりますが、陸路で平均4,000円くらいだと思います。

 

長距離バスの移動なら1回10,000円以上かかることはほぼないです。

 

また電車よりも長距離バスのほうが安く移動できるので、

 

安く移動したいならバス移動がオススメです。

 

チケットはバスターミナルで事前に買えます。

 

観光費

現地でツアーに申し込んだり、アンコールワットといった有名な名所だと数千円以上かかることもあります。

 

目的によって人それぞれなので、観光費から逆算して予定を決めるのもありかもしれないです。

 

20万円と節約する心があれば1ヶ月は海外旅行できる

毎回贅沢しようと思わなければ、1ヶ月間20万円で十分海外旅行をすることが可能です。

 

できるだけ航空券の代金をおさえることがポイントだと思います。

 

少し日程を減らせばもっと余裕をもって旅行もできるので調節するといいかもです。

 

というわけで以上になります。

タイトルとURLをコピーしました