【言語聴覚士】国家試験前日・当日の過ごし方 実体験をもとに紹介

LIFE

こんにちは

言語聴覚士1年目のukiです。

今回は国家試験前日の過ごし方や当日の過ごし方を紹介したいと思います。

数ヶ月~1年をかけて準備してきた皆さんの努力の成果が試される場なので、緊張や不安があると思います。

見直しは十分か、勉強不足だったところはないか色々考えてしまうと思います。

勉強は充分だったかということばかりに目が行きがちになるのではないでしょうか?

ですが、僕はそれよりも、当日最高のパフォーマンスが発揮できる状態にする準備をするほうがよいのではと思います。

体調が悪い状態や集中できない状態で、いい結果が出せる訳ないからです。

体調を整える方法や環境を調整する方法を中心に過ごし方を紹介したいと思います。

ちなみに僕はコロナ真っ只中の第23回の国家試験を受験しました。

その時の実体験をもとに紹介したいと思います。

前日の過ごし方

遠方の場合は前乗りしておく

試験は毎年2月中旬に行われます。遠方の場合、試験会場に辿りつくだけでも一苦労です。また、降雪により交通網が麻痺すれば、試験が受けられない危険性もあります。

ケチらず前乗りがおすすめです。僕の場合は東京国際フォーラムが会場だったので、近隣のビジネスホテルに宿泊しました。

部屋のタイプにもよりますが、5千円~1万円かからないくらいで宿泊可能です。

僕のときはコロナで料金相場が下落していたので、ダブルベッドで5000円程度でした。

【Booking.com】といった大手宿泊予約アプリで簡単に予約やキャンセルできるので便利です。

国家試験の日程は直前にならないと決まらないので、あらかじめ探しておいて、日程が決まったらすぐに予約すれば部屋は確保できると思います。

↓僕が宿泊したビジネスホテルはコチラ。

東急ステイ銀座

食事は寝る3時間前までに済ませる

食事をすると眠くなると思います。ですが、体の中では食事の消化で胃や腸は働いている状態なので、この状態のまま寝ると睡眠の質が低下します。

消化器官の働きが安静になるまで3時間程かかるため、食事は寝る3時間前までに済ませておきましょう。

また、胃や腸に優しい食べ物、消化のよいものを食べることで、翌日、便秘や腹痛になるリスクを少しでも減らして置くほうが良いと思います。

僕は高校受験のときに、お腹を下して体調が絶不調の中、試験を受け、不合格になった過去があります。

そんなくだらないことで人生が変わってしまうことはあまりにも、もったいないと思いますので、皆さんはくれぐれも注意してください。

寝る1時間30分前にお風呂を済ませる

お風呂に入り、体温が上がったままの状態では寝付きが悪くなります。

人間の体は入浴などで体が温まった後は体温の減少が通常よりも大きくなります。

この大きく減少したタイミングで眠気がやってきます。そして体温が下がりきるのが90分程度といわれています。

これはテキサス大学らが行った睡眠に関するメタ分析にて紹介されています。

科学的にみて1時間30分前までにはお風呂に入っておくと睡眠の質が上がる可能性が高いということです。

寝る前にスマホを触らない

ブルーライトの光刺激により、脳が興奮状態に切り替わってしまうため、睡眠の質が落ちてしまいます。

また、スマホのアプリは世界中の天才達がサービスを使ってもらうため、様々な工夫を施しています。脳からドーパミンを分泌させ、サービスに依存させるような工夫です。

冗談のように聞こえますが、科学的根拠に基づいてアプリ開発を行っている企業は多いのではないかと思います。

ですので、スマホをつい、いじってしまい、何時間も経っていたということがないように寝る前はスマホは触らないようするのがいいと思います。

6~7時間の睡眠時間を確保する。

ショートスリーパー、ロングスリーパーの方という稀な体質を持つ方もいますが、80~90%の方は6~7時間程度の睡眠時間が適切と言われています。

睡眠が浅くなるタイミングが90分刻みでやってくるので、6時間~7時間くらいがこのタイミングに当たるため、すっきりと目覚めることができるようになります。

当日の過ごし方

日光を浴びてコップ1杯の水を飲む

日光を浴びることで、脳からホルモンが分泌され自然な形で目覚めることができます。

また、寝ている間に200~300ミリリットルの水分が失われます。

脳の80%は水分でできており、水分不足により記憶力や認知機能が低下するという研究が、アメリカ(コネティカット大学)やイギリスの大学(イーストロンドン大学、ウェストミンスター大学)によって報告されています。

また、水分を取ることで、自律神経が切り替わり、スムーズに起床できると言われています。

注意点として、朝起きてすぐの口腔内には雑菌が繁殖しているため、口をゆすいでからの飲水がいいと思います。

朝はゆっくりと準備する

焦ると交感神経が急激に活発になり、自律神経のバランスが崩れてしまいます。

自律神経のバランスが崩れると、緊張感や不安、全身のだるさといった症状が1日ずっと続くことになります。

試験の最中にずっと謎の倦怠感に苛まれることになりかねません。

直前まで寝ているのではなく、余裕をもって準備できる時間に起床することをおすすめします。

朝食・昼食はタンパク質、果物、野菜を意識する

朝から炭水化物を取ると、急激に血糖値が上がります。その後、急激に血糖値が下がるため、眠気につながります。

ですので、急激に血糖値をあげない、タンパク質や果物、野菜などがおすすめです。ただし、果物にも糖分は多く含まれるので取りすぎないように注意が必要です

ちなみに僕の当日の朝食、昼食はゆで卵×2個、バナナ3本です。

すべてコンビニでも買えてしまいますし、1食500円もしないのでコスパ最強だと思います。

防寒対策をしっかりしておこう

2月中旬の真冬に行われるので防寒対策はある程度考えておくほうが良いと思います。

コロナの影響で部屋を密閉できないため、例年よりも温度環境が悪い中で試験を受けさせられる可能性が高いです。

人間の集中力が最も発揮される適温は25度程度であることが、コーネル大学の研究で紹介されています。室温が20度の部屋よりも25度の部屋でタイピングを実施するとタイプエラーが40%下がり、文章量も150%まで上昇したそうです。

室温自体を変えるのは難しいですが、ヒートテックを着る、ホッカイロを使うなどして自分で不快感を少しでも減らす工夫をするのが良いと思います。

僕はヒートテックインナー上下、足裏ホッカイロ、貼るホッカイロを用意していきました。

東京国際フォーラムのガラス棟でない部屋で試験を受けましたが、意外と快適だったので、足裏ホッカイロだけ使ってました。

Amazon | アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 使い捨てカイロ ぽかぽか家族 貼る レギュラー PKN-30HR 1)30枚 13×9.5cm 1 個 | アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) | ドラッグストア
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 使い捨てカイロ ぽかぽか家族 貼る レギュラー PKN-30HR 1)30枚 13×9.5cm 1 個がドラッグストアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | アイリスオーヤマ カイロ 中敷き用 6個入 すべり止め付き | アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) | 使い捨てカイロ
アイリスオーヤマ カイロ 中敷き用 6個入 すべり止め付きが使い捨てカイロストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

こまめに水分補給する

先程も述べましたが、脳の80%は水分です。こまめに水を飲むことで、集中力の低下を防ぐことができます。試験中にトイレに行きたくなっても試験管に言えばちゃんと行かせてもらえるので、試験前に水分補給をしておきましょう。

休憩時間にスマホに触らない

スマホは皆さんを依存させるべく、様々な工夫が施されていることは先程述べたとおりです。スマホを触るということは脳を使っている状態になるため、休憩しているつもりでも、実際は休憩していないのと同じ状態になります。

また、昼に短い睡眠を取ると認知能力や注意力が向上することが、NASAの睡眠研究により報告されています。26分間の仮眠を実施したグループではそうでないグループに比べ認知能力が35%、注意力が54%向上したそうです。

ですので、スマホをいじるのはやめて30分程度の仮眠をするほうが、試験で良い結果が残せる可能性が高くなると思われます。

僕は試験前に、電源を落として封筒にいれ、スーツケースの奥底にしまい物理的に出しにくい状態にしていました。

ここで我慢できるかで、1年俸に振ることを考えれば、これくらいはできるんじゃないかなと思います。

終わりに

自分が一番力を発揮できる環境や状態を作り出すことが大切だと思います。科学的に根拠があると示されていても、それはそういう確率が高いというだけの話なので、すべてを鵜呑みにする必要はありません。

自分のことをわかるのは自分だけなので、最高の状態で試験を戦うためにはどうしたらよいかというのを自分で考え、工夫することが大切なんじゃないかなと思います。

少しでも皆さんに役立つ情報であったなら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました