スマホ自撮りにオススメ!今話題のセルカレンズとは?

How to travel

観光地で自撮り棒を使用する際のマナーが度々問題視されており、場所によっては使用が禁じられている観光地もある。

旅先で観光客が自撮り棒を使って楽しそうに写真撮影をしているのを見かけるのですが、あれを使われると人混みでは邪魔になりますし、場合によっては気をつけないと凶器にもなります。

また、高い位置で掲げ続けて撮影する為、景色や建物を撮影している方々の邪魔になりがちです。

僕自身、観光地で邪魔された苦い思い出があるので自撮り棒は使うまいと思っていましたが、旅先でセルカレンズというスマホ用自撮りレンズの存在を知り、あまりの画期的さに感動したのを覚えています。

最近ではTVで取り上げられ、自撮り棒に代わる便利グッズとして注目されているセルカレンズについて紹介したいと思います。

セルカレンズとは

スマートフォン用の広角レンズというのがセルカレンズの正体です。

広角レンズというのはズームレンズとは逆に被写体から遠ざかるように撮影範囲が広くなるレンズを言います。

つまり、自撮り棒で物理的にカメラを遠ざけている状況をレンズを使って再現している訳です。

形状はスマートフォンのカメラ部分を覆うようにクリップで装着するものが主流で、広角レンズに限らず接写レンズや魚眼レンズなど様々な用途のレンズも存在します。

セルカレンズのメリット

・かさばらないので持ち運びが楽。

・着脱が手軽に出来る。

・周囲に迷惑がかからない。

サイズ的にもポケットに入れて持ち運べるレベルなので、いちいち収納する手間がなく、荷物になりません。

着脱もクリップで挟むだけなので非常に使い勝手が良いです。

また、前述の通り周囲の邪魔になりずらいので安心して撮影が出来ます。

セルカレンズのデメリット

・ケラレが起きる

・背景が歪む

・自撮り棒には一歩及ばない?

スマホのカメラを覆うように挟むレンズを装着する為、撮影写真の四隅にレンズのフレームが移りこんでしまうケラレと呼ばれる現象やレンズの倍率によって被写体を遠ざけている為、撮影位置によっては背景や写真全体が円形に歪んでしまう現象がしばしば起きます。

僕の失敗写真で説明すると、

①の黒い部分がケラレ、②が円形に歪んでしまった実物です。

教科書通りの悪い見本ですね!

ケラレに関しては、商品自体が使用するスマホのカメラサイズに対応していないと発生しやすくなりますので、買う際に注意が必要です。

こうした問題が起こる心配や物理的に遠ざけている自撮り棒と比較すると写真の出来や撮影のし易さは自撮り棒が一歩リードしているように感じます。

セルカレンズの使い方

これは僕が購入したレンズメーカーさんの写真を引用させて頂いたものですが、基本的にスマホ用のレンズはこうしたクリップタイプの物が主流です。

ですので、スマホのカメラサイズに対応したレンズを選ばないとケラレになり易いです。

意外と忘れがちなのが、スマホケースを着けた状態を考慮せずに買ってしまうとサイズが合わず、ケースを取り外す手間が発生するという手痛い失敗をしてしまいます。

スマホケース自体が薄いものであればそれほど影響がないですが、厚いものだとそもそも挟めなくなるので注意しましょう。

 

実際に試したセルカレンズの効果

これがセルカレンズなし。

セルカレンズをインカメラに使うとこんな感じ。

最初使うと結構感動します。

シャイボーイ(自称)なのでいちいち誰かに写真をお願いしなくても良くなるし、仲良くなった方と手軽に2ショット撮影できるので自撮り写真が増えますね。

セルカレンズの選び方

・サイズをチェックする。

・倍率で選ぶ。

・レンズの素材をチェックする。

・デザインで選ぶ。

・値段で選ぶ。

・付属品で選ぶ。

事前にチェックする項目としては上記の通りを確認しておけば問題ないと思います。

倍率に関しては、広角レンズならば倍率の数字が小さい方がより広い範囲を撮影することが出来ます。

例として倍率が0.40×より0.36×の方がより広い範囲を撮影可能。

接写レンズやズームレンズの倍率は真逆の読み方です。

2017年1月現在では倍率が0.40×か0.36×のものが一般的。

広角レンズ単品だけでも買えますが、広角レンズ・接写レンズ・魚眼レンズがセットになっているお得セットが多いです。

値段は1000円~3000円くらいの物が多いですが、値段に見合わない粗悪品も多いようなので商品レビューなども参考にしながら選びましょう。

オススメセルカレンズの紹介

僕が実際に使っているのはMpowさんのセルカレンズです。

セルカレンズの倍率が0.36×で広角範囲も広く、レンズ自体も高品質なガラスを使用しています。

デザインもシンプルでいい感じだと思います。

砂漠や海岸などの過酷な環境でガンガン使いましたが、きちんとアフターケアしていれば不具合などもなく使用感は良好です。


Mpow 【改良版】 Clip-On レンズ 3点セット (魚眼、マクロ、広角レンズ) iPhone 6S/6plus/6/Sony Xperia/Androidスマートフォン対応

Seneo レンズ3点セット(180°魚眼 0.36X広角 20Xマクロ) カメラレンズ iPhone, Sony Xperia, iPad Airなどのスマホ/タブレットPCに対応 収納ケース付き(改良版)

 

送料無料 セルカレンズ 自撮りレンズ セルカレンズ iphone6 自撮りレンズ iphone セルカレンズ iphone5s 自撮り スマートフォン カメラレンズ セルカレンズ アンドロイド セルカレンズ iphone セルカレンズ android 広角 魚眼 接写 大人数 グループ 2人 クリップ

価格:
840円

(2017/01/21 03:32時点 )

感想:1件

終わりに

いかがだったでしょうか?

手軽に自撮りが出来ちゃうセルカレンズ、手のひらサイズで持ち運びも楽なので旅のお供に皆さんも使ってみてはいかがでしょう。

海外でもあんまり持っている人はいないので、撮影を通していろんな人と写真を撮りながら仲良くなれちゃうかも!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました