旅行やバックパッカーのサンダル選びはコレで決まり スポーツサンダル「KEEN Newport H2」

How to travel
KEEN ニューポート H2

スポーツサンダルとは?

通常のサンダルとは異なり、過酷なアウトドアシーン向けに作られた高性能サンダルです。

なぜスポーツサンダルがいいのか?

脱げにくさ、足場の滑りづらさといったサンダルの弱点を補うだけではなく、頑丈なソールを採用している事で足を守り、長時間履いていても疲れない足にフィットした作りになっているので履き心地は抜群です。

アウトドア向けと言われると、”ゴツくてダサイ”というイメージが連想されますが、実際はオシャレなものが多いので日常生活でも履いていてもあまり違和感はありません。

安物の履き心地が良くないサンダルでマメやタコを作るくらいなちょっと高いですがスポーツサンダルがオススメです。

老舗スポーツサンダルブランド

Teva

Teva(テバ)は世界で初めてストラップ付きサンダルを開発したスポーツサンダルの老舗ブランドです。水辺でビーチサンダルが脱げないように足首を固定するストラップをいち早く着けただけあり、デザインもストラップに焦点を置いたオシャレなデザインを採用しています。

出典:ZOZOTOWN

出典:ZOZOTOWN

Chaco

当時、アウトドアサンダルの履き心地に不満を抱えていた創業者のマーク・ペイガン氏が自身の靴職人としての経験とスキルを生かし作られたのがChaco(チャコ)のスポーツサンダルです。

Z2のストラップデザインや張り替えが出来るソールがChacoの特徴となっています。

現在では足を専門とする整形外科医の協力や人間工学を元に快適なフィット性とサポート性を実現する商品開発に力を入れているようです。

出典:ZOZOTOWN

出典:ZOZOTOWN

KEEN

KEEN(キーン)は2003年”サンダルはつま先を守る事ができるのだろうか”というシンプルなデザインコンセプトを元に創業されたフットウェアブランドです。

「Newport」シリーズはプロテクティブ・サンダルというつま先を保護する補強の施され、世界中で大ヒットを飛ばしました。

また、これまでのサンダルのデザインを一新するハイブリッド・フットウェアという新たなカテゴリを生み出した新進気鋭の注目ブランドです。

出典:ZOZOTOWN

出典:ZOZOTOWN

管理人オススメ!「KEEN Newport H2」

なぜKEENを選んだのか

KEEN Newport H2

これは完全に見た目と機能性ですね。

カンボジアに滞在した時に履いている方がいて、カラフルなオシャレなデザインの靴かと思いきや、強烈なスコールにも微動だにしないタフな性能をこの目でしかと見てました。

しかも靴下を履けばもう靴にしか見えないし、というか靴にもなるぞコレ!!

かばん一つで荷物をいかに削って身軽に旅をしたい僕のような長期旅行者には2役3役こなしてくれるアイテムは非常に有難いのです。

スゴイ所

とにかくスゴイんです。(語彙力の低下)

KEENの製品に使われている技術によるところが大きいのですが、僕の実際履いてみた使用感からスゴイ所を挙げてみます。

①長時間歩いても疲れない足裏のフィット感と安定のホールド感!

②布部分が水に濡れにくく加工されており、また、ずぶ濡れになってもすぐ乾く魔法の速乾素材なので水場でもへっちゃら!

③つま先部分にKEEN・PROTECTと呼ばれる技術が使われているので石や物の角にぶつけても怪我しない驚愕の防御力!

④DCR(デュアル・クライメート・ゴム)とよばれるタイヤの技術を応用したソールと滑り止め加工のおかげで濡れて滑りやすくなっている場所でも安定したグリップ感が感じられる!

もうアジアはこの1足で十分じゃないかと思える性能ですね。

スポーツサンダルの宿命として脱ぎにくいというのがネックになりがちですが、KEEN Newport H2はその問題さえも解消しています。

かかと部分が布になっているので、ちゃんと履こうと思わなければ、かかとをそのまま踏んで歩いても痛くないので、ちょっとそこまでといったシーンで不便を感じません。

あくまでこの使い方はだらしない僕が推奨しているだけなので良い子はマネしないように。

クロアチアのプリトヴィツェ国立自然公園で道が水没していてもガンガン進めました。

ダメな所

愛しているからこそあえて挙げておきたい。

普通のサンダルと比べてちょっと重いかなと。

頑丈なのでこれは仕方ない。

歩き疲れる程じゃないですが。

また、布の隙間から石とか異物が入ると1度脱がないと取れないので特に水中で石とか砂が入ると結構めんどくさいです。

ただ、KEEN Newport H2の場合ドローコードと呼ばれる紐でホールド感を調整する仕組みになっているので比較的脱ぎやすく作られています。

KEEN Newport H2の気になるお値段

サイズとカラーバリエーションにもよりますが、11000円~15000円くらいの間かと思われます。

僕が持っているのはRAYA BLACKという色のものです。

ほかにも様々な色があるので好みにあったものをチョイスしましょう。

KEEN Newport H2 メンズ

KEEN Newport H2 ウィメンズ

終わりに

様々なアクティビティに彩りを与えてくれるスポーツサンダル、この夏にあなたの相棒となる1足を見つけてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました