ビール好きのクラフトビールレビュー「よなよなエール」

LIFE

よなよなエールはどんなビール?

ビールスペック

ビアスタイル:アメリカンペールエール

製造元:ヤッホーブルーイング

製造国:日本(長野県)

原材料:麦芽・ホップ

アルコール度数:5.5%

価格:¥260~300程度

よなよなエールの特徴

エールビール(上面発酵)方式で作られたアメリカンペールエール

イギリスで生まれたペールエールをベースにしてアメリカ産のホップとアロマを使用する事で、柑橘系のフレッシュな香りと苦味が強調されています。

その反面、モルト(麦)の香りは控えめになっています。

よなよなエールではカスケードと呼ばれるレモンやグレープフルーツに似た香りを持つアロマホップが際立つレシピで製造されています。

よなよなエールの見た目

和テイストなオシャレなデザインの缶。

ビールの色は濃厚さが伝わってくる深めの琥珀色。

泡立ちも良いのでぜひ上手に注いで頂きたい!

上手に注げなかった悪い例がコチラになります。

実際の味わい

評判どおり、レモン・グレープフルーツのようなフレッシュな柑橘系の香りが強く、苦味は思ったほど強くなくてマイルド。

酸味があり、じんわりと口の中に広がるので、うまみとコクが際立ちます(当社比)

個人的に酸味が感じられるのはいいなぁと。

麦の甘みもほんのり感じられるので、全体的なバランスがとてもいいですね。

疲れたときに酸味で癒されながらゆっくり飲みたいビールですね。

ビール評価

コク:☆☆☆☆

キレ:☆

甘み:☆☆

苦味:☆

酸味:☆☆☆☆

炭酸の強さ:☆

アルコールの強さ:☆☆

☆☆☆☆☆をMAXとします。

美味しい飲み方

温度はキンキンに冷やしてしまうよりも10℃前後が一番香りが際立ちます。

メーカーさんの公式HPでは13℃がベストだそうです。

可能なようであれば缶から直に飲むのではなく、ビアグラスで飲むほうが、見た目も香りもよくなるので、そちらをオススメします。

オススメおつまみ

ナッツ類

・揚げ物

・鶏肉料理

バランスのいいビールなので、おつまみなど不要!

と思う方も多いかもしれませんが、あえて挙げるならこれくらいですね。

僕はナッツ系でもピスタチオが好きなので推しておきます。

あまり味が強すぎない淡白なものであればおつまみとしてよく合うと思います。

特に鶏肉は柑橘系との相性が良いので、ササミのフライ蒸し鶏をお供にするのが個人的なオススメです。

タイトルとURLをコピーしました